人生は勉強の連続である

勉強が嫌いだという人は多いですが、人生を充実させるのは勉強です。学校の国語や数学の勉強だけではなく、もっと広い枠での勉強です。

勉強は『つまらない』や『苦手』などなにかとネガティブなイメージが強いですが、広い枠で考えると意外と誰でも勉強が好きだったりします。

例えば、サッカーが好きな人ならどうやってボールを蹴ると低く強いシュートが打てるのかな?などいろいろ興味を持っています。そして、成功する人は勉強をしていますよね。この興味や好奇心は知りたい、学びたいという気持ちです。

スポーツなどの趣味に限らず、人間関係などの社会的なスキルにも勉強は役に立ちます。人に好かれたいなと思った時でも勉強が役に立ちます。

高校に入ってから明るくなった人、大学に入ってから友達ができるようになった人、働きだしてからよく話すようになった人はたくさんいますね。そういう人は何らかの努力をしています。人に好かれるような人を見て、真似してみたり、勉強をしています。

このように広い枠での勉強とは、何かを学んだり、知識を蓄えるということです。あなたの行動や能力や考え方は知識を蓄えることによって発展します。あなたの人生を充実させるためには勉強が大切です。

人生において何か問題がある時はそれを解決するために勉強をしましょう。また、人生がつまらない時は何か新しいことを勉強してみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事