仕事を辞めたい人へのアドバイス

仕事を辞めたい

今の仕事がつまらない。仕事を辞めたい。人間関係が面倒だ。自分の好きな事をしたい。自由になりたい。

これらはよくある悩みです。会社の下で会社のために働いて、給料を貰う。それは一般的なことで、ほとんどの人はふつうにしていることですが、それに対して疑問に思ったり、抵抗がある人もいると思います。特に自分に能力があると思う人にとっては会社のために働くことが馬鹿らしいと思うこともあるでしょう。

または、ただ単に今の職場がつまらなかったり、人間関係がうまくいっていなかったり、今の仕事が自分のやりたい仕事ではないなど、仕事を辞めたい理由は人それぞれです。

仕事を辞めたいというとマイナスなイメージがありますが、それはプラスです。

仕事なんて辞めても生きていける

仕事を辞めたいと思っても簡単に辞められるものではありませんよね。その『仕事を辞めたいけど辞められない』という状況が最も辛い悩みです。そう思うと自由がない感じがしてさらに辛くなりますよね。

しかし、仕事なんて辞めても生きていけます。仕事を辞めて、転職や起業などで成功している人はたくさんいます。テレビに出て有名な成功者もたくさんいますが、全く無名でも成功している人はたくさんいます。また、大成功しなくても、小さな成功でも幸せな人生は歩めます。

ずっと同じ会社の下で働くのが当たり前という考えは確かにありますが、人によっていろいろな人生があります。海外だとキャリアアップのための転職なんて、よくあることですよね。

日本で生きていると仕事に対して強く考えすぎてしまいがちになるので、そこから一歩引いてもっと視野を広げると楽になるかもしれません。

まず、このことを頭に入れておきましょう。

仕事を辞めることのリスク

仕事なんて辞めても生きていけると言いましたが、今すぐ辞める必要はありません。仕事を辞めることにはもちろんリスクがあります。急に計画なしに仕事を辞めても、困るだけです。

当たり前ですが、仕事を辞めると給料がなくなります。次の転職先が決まっているならいいですが、先のことが何も決まっていない状態で仕事を辞めると、その間不安になりますよね。

だからと言って急いで転職先を探したり、学校に行って資格を取るなど、無理矢理計画を立てるのもよくないです。早く辞めたいという気持ちもわかりますが、辞める場合はしっかりと計画を立てましょう。

キャリアを作る

日本の社会では転職が難しいと言われています。確かに海外に比べると、日本の社会は一度『ふつうの道』から外れた人に対して厳しいです。しかし、最近では中途採用も増えてきています。特に若い企業は転職者でも積極的に採用しています。

中途採用が増えてきているということはチャンスが増えてきているということですが、その時に大切なのがあなたが何ができるのかということです。それを簡単に証明する方法はキャリア•実績です。

キャリアは強みです。冒頭で『仕事を辞めたい』はプラスですと言いました。それは仕事を辞めたいという気持ちがあなたの視野を広げて、あなた自身の成長に繋がるからです。

辞めてもいい•いつか辞めてやるという気持ちで仕事ができると、『仕事辞めたいけど辞められない』というネガティブな感じがなくなりますよね。あなたは自由だということを忘れずに、人生を楽しみましょう。

スポンサーリンク

関連記事